セルライト除去 自宅

自宅でできる効果的なセルライト除去マッサージ

セルライト除去というと足やせ専門のエステサロンに通ったり、セルライト除去専用の機器を使用しないとできないと考えている人も多いと思いますが、自宅でのマッサージでセルライト除去することも可能です。


セルライト除去マッサージはお風呂上がりや入浴時など血行がよくなっているときに行うのが効果的です。温泉などの足湯施設が近くにあれば、足湯に入りながら行えばさらに効果的ですね。


自宅でのセルライト除去マッサージの具体的な方法としては、太もも・ふくらはぎ・お尻などのセルライト(老廃物と脂肪が固まっている塊)をほぐすような感じで、つまんだり、さすったりという感じで行います。


とくにセルライトが溜まってるなと思う気になる部分を数分行う程度で良いでしょう。


例として、太もものセルライト除去マッサージの手順を紹介します。


(手順1)


まず椅子に座り、両手の指で、太ももの内側と外側をゆっくりつまんで離すという動作を足の付け根に向かって行います。


(手順2)


次に両手で、太ももの内側と外側を太ももの付け根に押し上げるように動かします。


(手順3)


この手順1、2の一連の動作を2〜3分程度行います。これが一般的な太もものセルライト除去に効果的なマッサージです。


太ももに限らず、自宅でのセルライト除去マッサージで大切なのは毎日継続して行うことです。


こうしたセルライトを除去するマッサージを毎日継続することにより、代謝機能が高まり、冷えやむくみの解消、そしてセルライトができにくい体質に変わっていきます。


セルライト除去にはストレッチやウォーキングも効果的です。お風呂上りや入浴時のセルライト除去のマッサージだけでも効果はありますが、ストレッチ、ウォーキングなどの運動療法を組み合わせることでセルライト除去だけでなくセルライト予防にもなります。


2時間くらいおきに5分から10分くらい歩くか足踏みするだけでセルライト除去効果があったという人もいるようです。

セルライト除去マッサージクリームの効果とは

セルライト除去専用のマッサージクリームやジェルも販売されていますが実際効果はどうなのか気になるところですね。


結論から言うと、マッサージクリームやジェルを塗るだけでセルライト除去できるということはないでしょう。


あくまで毎日の運動(ウォーキングやストレッチなど)とお風呂上りのセルライト除去マッサージの補助的なものとして使用するのがいいでしょう。


実際、マッサージクリームやジェルをつけることにより、血液やリンパの流れを促進する効果は高くなるでしょうからね。


なんといってもクリームやジェルを塗るとマッサージしていて気持ちいいです^^


こうしたクリームやジェルを使用することにより、毎日継続してセルライト除去マッサージを続けられるという人もいるでしょう。


ただ、高価なマッサージクリームやジェルならよりセルライト除去に効果があるだろうかどうかは疑問ですね。